ランドセルの価格帯に幅があるのはなぜ?

購入したランドセルの購入金額帯

 

    購入データによると、ランドセルの平均購入価格は5万円前半ですが、市場での価格は2万円以下のものから10万円以上のものまでと、非常に広い価格帯になっています。では、高価なものと廉価なものとでは何が違うのでしょう?

1.素材による価格差
希少価値の高いコードバンや、牛革などの天然素材は原価が高く、人工皮革も種類やグレードによって価格が大きく変わります。

2.加工や機能による価格差
型押し、刺繍などのデザイン、縫製、マチの補強材や、肩ベルト・背あてのクッション、内装貼りの有無など、1つの商品を見ただけでは判断がつきませんが、複数の商品を見比べると、しっかりこだわって作った商品と、海外廉価ものなどの違いが良く分かります。

3.ブランドによる価格差
ブランド(アパレルやスポーツ系など)のランドセルは、デザインやロイヤリティなどの価値を含めハイクオリティになっているため、相応の価格に設定されています。



Copyright (C) 2019 リトル・ママ All Rights Reserved.